アマン東京(aman tokyo)【デラックスルームキング】【宿泊記】②

ご無沙汰しております。
アマンの①の記事を書いてから日が経ってしまいました・・
誰や月2回は更新するとか言った人は・・

アマンに泊まってからも色んなホテルに泊まっているので
記事が溜まりまくっている!!やばい!!

そんなこんなで今回の記事では
アマン東京のプールと朝食についてレポしていきますよー!

アマン東京①では部屋やロビーなど紹介していますので、
ぜひこちらもみてくださいね!

目次

フィットネス(更衣室・プール)

アマン東京のプールは予約制ではないので、
行きたい時に行って大丈夫です。

混雑具合はフロントに電話して聞けるので、
向かう前に必ずフロントに電話して確認しましょう。

更衣室

水着にバスローブでプールへ向かうことも可能ですが、
更衣室も使用できますのでお好みで利用してください。

更衣室、オシャレです。全体像はこんな感じ。

タオルはたくさん置いているし、水着乾燥機も置いてあります。

水着を持って帰る袋やお水、部屋着も置いてありました。

なんかめっちゃブレていますが、
化粧水、乳液、ボディミルクが置いてありました。
いつも1記事につき1枚は必ずブレ写真があります。ツライ。

ドライヤーはレプロナイザー

最近のホテルでは感染症対策のせいか、
化粧品のアメニティが置かれていないことが多いので
このようなアメニティは大変助かります。

プール上がりやお風呂上がり乾燥しませんか・・?
でも化粧水たちを持っていくのは荷物になるので嫌なんですよね〜
なので化粧水とかのアメニティがないホテルはまじかよ・・と思いながら部屋まで耐えていますw

ロッカーは安定のナンバー式。
もうこれは手慣れましたよね?

お風呂

更衣室にはお風呂とシャワールームがついています。
お風呂からは景色が見えますよ!

お風呂もスタイリッシュ〜〜〜!!家に欲しい〜〜〜〜!!

シャワールームの他にも洗うところはありました。
お子様連れはこちらがあるとありがたいですよね。

チラッとシャワールームの写真も。

銭湯とかは平気なのですが、
なぜかホテルのお風呂や更衣室で人と会うの恥ずかしいのですが、
わかる方いますか?笑

プール

プールは景色の違いを感じたかったので、朝と夜それぞれ行きました!
結論、どっちの時間帯も行った方がいいです!!

また、アマンのプールではみんなパシャパシャ写真を撮っていたので、
そういうのがOKなホテルなのかな?と思いました。

嫌な思いをする方もいますので、マナーは守りましょう!

スイミングキャップの着用も言われなかったのでゆるかったのかな?

朝のプール

朝はなんと言ってもこの明るさ。
清々しい朝にぴったりな雰囲気です。

グレーで統一された空間。もう圧巻です。
今まで行ったホテルの中で一番デザインが好きかも?

この日は晴れではなく曇りだったのですが、
それでも加工なしでこの明るさなら晴れの日はめちゃくちゃ綺麗だと思います。

朝に使用させていただいたプールサイドのベットは、ダブルベッドサイズでふかふかです!
もうここで寝れます!
枕も普通の枕ですのでこれはスヤスヤ寝るためのベッドです!(違う

朝はカップルが少なく、フィットネスガチ勢が多い印象。
ガッツリ泳ぎたい方は午前中がオススメです。

夜のプール

夜はガラッと雰囲気が変わってロマンティックな大人な雰囲気。
暗いのでクラブやバーに来たみたい。

下記写真はiPhoneの夜間モードで撮っているので明るく感じますが、
実際はもっと暗いです。壁にある照明が雰囲気を際立たせます。

夜に使用させていただいたプールサイドのベッドは、
シングルサイズが2つあるところ。
半個室になっているのでカップルやお子様連れも過ごしやすいかと思われます。

夜のプール・・・
めちゃくちゃカップルが多いです!!!
まぁ〜至る所でイチャイチャしているカップルが多いので、
目のやり場に困ります。

そして誰も泳がない!!!
みんな浸かってるだけなので泳いでたら浮きます。水にも浮きます。(は?

私は勿体無いのでスイミングキャップかぶってゴーグルして
フィットネス用の水着着て泳いでやりましたけどね!!

フィットネスガチ勢の方は夜の時間帯避けた方がいいですね。
でも夜は本当に雰囲気がいいのでぜひ恋人や夫婦と来てください。

ジム(おまけ)

今回のステイではジムの利用はしなかったですが、
プールからジムが見えたので記念に写真を撮ってきました。

天井も高く、景色を見ながら体を動かせますね。
かっこいい。

朝食

アマン東京の朝食はインルームにしました。
最近、人が多い朝食会場にいくよりもインルームが快適なことに気づきました。
仕事柄土日ステイになることが多いので混雑していることが多く、
落ち着かなかったので、これからもインルームができるならインルームにします。

豪華な朝食
蓋を開けました

インルームでもきちんと調味料は持ってきてくれます。

これは完全に日が経ってから記事を書いている私の落ち度なんですが、
メニューを全く覚えていない!!!
絶対朝食は別のレポ書いている人の方が内容濃い気がします。

私はいつも通り和食です。
シャケと卵焼きとなんかもろもろ。文字にするより画像で感じてください。
めちゃくちゃ美味しかった。

米をよそってから撮れ

相方は何を頼んだの?
緑は何?アボカド?ワサビ?

サーモンとパンたち。画像からいい匂いがする。
そして、フルーツ盛り合わせ。優雅な朝の出来上がり。

ごちそうさまでした!!!
たまにインルームだと冷めていることがあると聞きますが、
アマン東京ではきちんと温かかったです^ ^

まとめ

アマン東京、何度も言いますけど本当にかっこいい!
東京の洗練された空間です。

特にプールはすごいですね。圧巻です。
ぜひ行って感じてください。

お高いので何度も行けるホテルではないですが、
何か特別な日に贅沢して行っていただくととても充実した日になると思います。

アマン東京①はこちらから見れますのでまだみていない方はこちらから。

ちなみにチェックアウト時、ネームタグがもらえました。
これであなたもアマンユーザーです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次